材料費10,000円以下でオリジナルサイズのベッドを作った!

寝室を過ごしやすくしたい、けど子供も大きくなっていくし、ベッドのサイズが、、、なんて悩んでいる方いませんか?今回は、我が家がその悩みにハマったので思い切って、DIYでベッドフレームを作ってみましたのでご紹介したいと思います。

まずなぜDIYでやろうと思ったのか?

IKEAやニトリ、通販等でもベッドは探していたのですが、ちょうどよいサイズがない!しかも子供と全員で寝られるベッドがいいと思っていたのですが、そうするとドアがぶつかってしまうので大きなベッドは入れられないしと色々制約がありました。そこで縦も横もオリジナルサイズにしてみました。

今回作ってみたサイズは、w2700mm×D1800と長さを短くすることによって内側に開くドアにも干渉しないサイズにしてみました。
自作ベッド DIY

使った材料は全て、住宅用で使われる間柱と呼ばれる材料で、3mで、一本あたり300円から400円程度でかえちゃうんですよ。サイズは、27×105 30×105があり今回は30mmをホームセンターで買ってきました。

作り方は単純で、

1.床に材料を置いてフレームを組みます。
2.組んだフレーム内に根太がけを組みます。
3.長手方向に背骨変わりに根太がけにビスで固定します。
これ以上組んでいくと本体が重くなりすぎて脚が付けづらくなってくるので、脚を付けていきます。
DIYベッドの作り方 
4.脚を取り付けたら短手方向に根太を組んでいきます。大きなベッド作り方 DIY
5.これだけの作業でフレームが完成します。
6.見える部分だけ水性塗料を塗っていきます。
7.マットレスを敷く
DIYベッド マットレス
8.カバーをかけて完成
DIYでオリジナルサイズベッドフレームを作る

今回は通常のベッドサイズは長さがどうしても2m以上になるので、それを1800mmにすることによりドアにも当たらないギリギリサイズで作れたのが満足でしたねー
ベッドサイズ DIY

DIY ベッドを安く作れた
いかがでしたか?ちょうどよいサイズがなければ作ってみるというのは良いと思いませんか?今回は我が家の寝室DIYベッドをつくる!でしたー

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA