トイレドアはリフォームで折り戸にしませんか?

トイレドア 折戸 LIXIL 建材

トイレのドアは、大体廊下に面していたり、狭いスペースの辺りにあったりしませんか?例えば、トイレのドアを開けると、お部屋のドアと干渉してしまったり、トイレドアを開けると廊下を占領してしまったりという不便さを感じている方にオススメしたいのが、この折り戸です!出幅も大まかに壁から15cmぐらいしか出てこないので、狭いスペースでも出入りもスムーズに出来て、かつ他の場所へも十分配慮が出来ているドアだと思います!

開閉するとこんな感じになります。
LIXIL トイレドア 折り戸

完全に開ききると結構スリムにおさまりますね!
LIXIL トイレドア 折り戸

トイレルーム内から見るとこんな感じになります。
トイレドア 室内側

写真の商品は、LIXILのウッディラインシリーズのドアになります。LIXILでもう1つのシリーズ、ファミリーラインでもこの折り戸の選択は出来ます。また他のメーカーさんでもこのタイプは出していますので、どうせトイレドアを変える時にはこの「折り戸」を検討してみるのも良いかもしれませんね!

折り戸のメリットは上記以外にも例えば車椅子の方がいるお宅にも大変重宝すると思いますよ!リフォームの材料として参考にしてみて下さいね!

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す