冷蔵庫上のデッドスペースを収納BOXで有効活用!

冷蔵庫上収納 

皆さんのお家の冷蔵庫上ってどうなっていますか?デッドスペースになっていませんか?今回は我が家の冷蔵庫上のデッドスペースを有効活用しようという事で、IKEAでベストーという商品を買ってきて、組み立てをして取り付けしてみました。今回はたまたま奥の壁がベニヤで出来ていたので簡単にひっかけ金具(IKEA)で取りつける事ができました。

我が家は吊り戸棚を設置していないので収納スペースが少ないのですが、冷蔵庫上ならちょうど角だし、あまり圧迫感も出ないだろうと思って取り付けてみた写真全体像がこちら!
IEKA ベストー 冷蔵庫上収納

冷蔵庫横幅もピッタリに合わせたのですっきり見えてなかなかよいですね!

余談ですが、最近の冷蔵庫は放熱対策がうまくされているので、これから購入する冷蔵庫は、両側5mm、上部50mm空いていれば問題ないんですよ~!

収納方法は、このベストーには横開きから、この様にダンパーで上に開くものまで用意されていたので、今回は上開きにしてみました。
冷蔵庫上収納 ダンパー

横から見るとこんな感じですね!
冷蔵庫上収納 IKEA

取り付け方法アドバイス!
どの商品でもそうなのですが、取り付けする壁面が石膏ボードの場合はNGです!まず下地がベニヤなのかボードなのか?という事を確認しましょう!

でもほとんどの場合、石膏ボードが多いです。じゃあ無理じゃんって思う方も多いと思いますが、どうしても付けたい場合は、簡単に下地を見つける方法を参考にしてみて下さいね!

自宅の壁の下地を探す最も簡単な方法は?

では下地のある場所を探して、個所は分かったけどどうすればいいのかというとこの下地に12mm以上のベニヤ板をビス留めして、その上に付けたい商品を取り付ければOKなのです。ただし建物角になる場合は、角柱は、壁面には出てこない為、ビス打ちする場合は、長めのビスを柱方向に斜めに打ってあげて留めなくてはならないのでちょっと難しいですが、電動ドライバーやインパクトドライバーがある方でしたら、やって出来ない事はないと思います。

長くなりましたが、いかがでしたか?今回は冷蔵庫上のデッドスペース有効活用してみた収納BOXのご紹介でした!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA