エコカラット・エコカラットプラスの違いって?

エコカラットって室内に貼るタイルでも本当に女性に大人気の商品ですよね?ご存知ですか?我が家にも貼っているのですがただのタイルと違い湿気を吸ってくれる効果が高いので個人的にも非常におすすめしたい商品なんです。
エコカラットプラス
エコカラットは、バリエーションも多彩で今では大きく分けて2種類のエコカラットが存在します。

まずは、

・エコカラットは、湿気を吸って、吐いてを繰り返す建材でカビの生えやすいお部屋には特に最適な建材といえます。表面は、タイルの風合いでザラザラした感じですが、たとえば洗面所の水が常に跳ねる所等はお勧めできない建材だったんです。

あとは落書きや、染み等には弱く、汚れを落とそうとしてもなかなか落とすのが難しかったんです。

そこでエコカラットプラスという商品が発売されました。
エコカラットプラス
こちらは、表面が直接水をかけても染みこまない素材になっていて、直接水跳ねがある洗面やキッチンまわりでもご使用いただけるようになりました。なので見た目もクロスよりお洒落に、汚れも気になりにくくメリットが生まれますね。

ではエコカラットに水が染みこまない=湿気を吸わないと勘違いをされる方もいますが、湿気だけを吸い取る様に細かい仕組みになっているんです。なので、ちょっとの汚れなどでも拭きとることができたりもします。

エコカラット・エコカラットプラスの価格は、プラスの方が割高になりますが、用途に応じて使い分け出来るので貼ってみたいと思う方は是非参考にしてみて下さいね。

※プチ情報
エコカラットの建材は、工務店やリフォーム会社で購入すると割高になる傾向があるので、インターネットで材料をお客様の方で購入し、施工をお願いするスタイルもありかもしれませんね。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね