1階~3階まで階段壁が飾り棚のお家

タイトルの通り、このお宅は、1階から3階までの階段壁が全部飾り棚になっているんです。なかなかこの様な自宅は見たことないですよね?飾り棚は全て大工さんが手作り、塗装して仕上げています。
階段はこんな形状になっています!

階段壁というデッドスペースを非常にうまく有効利用していますね!またこの飾り棚は、壁への固定以外は一切ビスを使っていないんですよ!なので仕上がりも綺麗にできているんですよね。

階段枠は鉄骨で、色もブラックでスタイリッシュに決まっていますね!

またどこまでも飾ってあるものがオシャレで、ここまで徹底していると本当にインテリア飾り棚ですね!

この様に階段の壁って、実はデッドスペースだったりするんですよね!ただ使い方次第で、こんなオシャレな空間に返信させる事も出来たりします。ご覧になっている皆さんも、リフォーム・リノベーションの際には、是非この飾り棚のアイデアを参考にしてみてはいかがでしょうか。

※この写真は、お世話になったお客様K様より快く承諾を頂き、撮影させて頂きました。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す