隣人トラブルの原因は給湯器の排気?

給湯器がついているお宅でよく聞く隣人トラブルがあります!それは給湯器の排気の風です!この排気の風が自宅に入って来るので窓が開けられない、通過するときに風が来る、少しガスのにおいがする!などの声をよく耳にします。実際はそう思っていても言えない人がほとんどです。なので私の様な者に話をしてくる事が多いんです!マンションは規定等があるので問題となる事はまずないですが、一戸建ての場合は、個別の判断なので問題が起きるんです。

では問題の解決策はというと下の写真の給湯器排気カバーをつける事です。リフォームの時や給湯器交換の際に是非考えてみて下さい。価格は給湯器によって違いますが、7000円~20000円ぐらいです。
給湯器排気カバー

これを付ける事によって、お隣さんからは、あっ家に配慮してくれてるんだな~と感じる方も実際にいます。どこもかしこも付ければよいという意味ではなく、もしご自宅の給湯器が向かいの通路に面していたり、向かいの窓が正面にある等の場合に、一度検討してみてはいかがでしょうか。工事は安全の為、DIYも出来る事は出来ますが、ガス屋さんや設備屋さんに頼む事をオススメします!

実際にある隣人トラブルのお話でした。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す