除草剤の粒タイプと液体タイプそれぞれの効果は?

お庭の雑草は刈っても刈っても一週間もすれば生えてきちゃいますよね?
除草剤を活用したい場合に液体・粒タイプが売られていると思います。

・液体タイプのメリット
即効性があるが長続きしない
高さがある雑草にも効果がある(1m等)

デメリット
こちらは自分自身も実感しましたが、1回はなんとなく効果はあるものの1~2週間もすれば
効果は消えていましたね。

・顆粒タイプのメリット
粒を撒いて雨で浸透させる方法の為即効性はないものの長続きします。
半年~1年は効くと言われています。

デメリットは、撒いてある土に、植栽をしようとした際にすぐに植える事が
出来ない事ですかね。

どちらもホームセンターに売られていますので、立ち寄った際に見てみては如何でしょうか。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す