追い焚き配管もたまには洗浄しよう

テレビCMなどでもお馴染みのお風呂の配管洗浄材。メーカーさんが月1ジャバと謳っていますが、最低でも個人的な見解ですが年2回は配管洗浄をしたほうが、良いと思います。

あの追い焚きは、現在溜まっている水を吸い込んで給湯器に送り、給湯器内で温められたお湯をまた戻す、循環方式なのです。

日々お風呂掃除をされていると思いますが、浴槽を洗うだけでも結構汚れていますよね?

あの汚れが配管内にも残っちゃいますからね。

使い方は簡単です。

残り湯を循環金具より五センチぐらい上まで残します。
次に洗浄材をドバーっと全部入れます。
配管洗浄
次に5分から10分ぐらい追い焚きします。
追い焚きボタン
後は、10分から30分ぐらい放置して、お湯を抜きます。最後にまたお水を金具の上五センチぐらい溜めて追い焚きして、配管内をすすいだらおしまいです。

配管洗浄もたまには忘れずにしましょう。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す