見せる収納で一石二鳥 工具置場DIY編

今回は、工具の収納を完全に見せる収納にしたお家をご紹介します。

最初にこのお部屋、ご主人様が普段DIYで使用する道具などが壁に収納されているの気づきましたか?普通これだけのドライバーをはじめとする工具を収納しようとすると、どうしてもぐちゃぐちゃになってしまって、工具がどこかに消えてしまったりする場合等もありますよね?工具って揃えていくと本当に数が増えたり、大きさもさまざまと収納方法が本当に難しいんです。

ドライバー等も工夫されていて、穴に入れたり、ピック等はコルクに刺したりとお洒落でかつ自分でもわかり易い収納方法だと思います。
見せる収納

ビスを使ってぶら下げてみたり
見せる収納

磁石を使ってくっつけるなど、アイデア満載の収納方法だと思いませんか?
見せる収納

で、何が一石二鳥かはもうお分かりだと思います。普通はこの様な工具は、お客様にみられたくないものですが、このように収納することによって、自分で使う時もパッとみただけで道具の場所が分かるし、お客様に見せてもここまできれいに収納してあると、まるでインテリアですもんね。

この収納方法ってDIYでがんばって作る事も可能ですので、工具置場やインテリアの参考にしてみてはいかがでしょうか。

※この写真は、お客様に快く承諾を頂き、撮影させて頂きました。K様ご協力頂き、ありがとうございます。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す