内窓は、光熱費節約だけでなく快適になる?

内窓の外側の温度

皆さんのおうちのリビングや寝室、浴室に洗面所で寒いところはないですか?断熱をしたいと言ってもお金や工事期間がかかるし、、、でも夏、冬は快適に過ごしたいものですよね。

実は日本は、断熱に対する考え方や基準は、世界でも最も低い基準で、夏は暑く冬は寒いのが部屋の中でも当たり前になってきました。

昨今は断熱対策を施した住宅でないと、省エネにも繋がらないばかりか、光熱費が家計の負担にもなりますよね。

今回は、手軽な価格で最も費用対効果のよい内窓をご紹介したいと思います。

今回は、硝子を室内側をLow-E硝子にした内窓で内窓の外と、室内にどれだけ温度変化があったかをお見せします。

まずは、暖房をかけた室内温度は21℃
内窓 室内温度 比較
次に内窓の外の温度 7℃
内窓を閉めた外の温度

なんとその差が14℃もあるんですね。いかに窓から熱が奪われていってるかがわかりますね。
内窓 インプラス

いかがでしたか?この内窓をつけるだけで室内が暖かくなるんです。しかも価格は、一般的な吐き出し窓のサイズで7万円ぐらいで工事も一時間程で終わっちゃうこの内窓。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA