立体感が生まれるニッチのクロスとは??

リフォーム等の際に壁にニッチを作る方も多いと思いますが、是非構造に関係のない壁には、空間の有効利用としてニッチをつけて、クロスも中をあえて違う色等にしてみるといかがですか?

この写真は、実際に2つのクロスを使い分けていますね。これはあえてニッチの内側の壁をガラにしているのでより奥行き感を感じる事が出来ます。

白に白の場合もOKではありますが、例えば、今後画びょうや釘やひっかけ金具を付けて、それを外した場合の跡がかなり目立ったりしてしまうのもあるので最初から柄物などにすると汚れや、跡もそんなに目立たなくなると思いますよ。

今回は、ニッチのクロスのお話でした。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す