冬場の窓断熱で窓冷房を止めるには?断熱対策

タイトルを見るとえっ??て思った方いませんか? 自分も良くお客様の家に行ったりすると、
うちは床が冷たいからね。 底冷えするからね。 などと言う方が多いですが 実はちょっと違った面があります。

というのも若干はありますが 床が冷たいのは、床下の影響もありますが、実は室内で温められた空気が、
窓ガラス、アルミサッシ枠に当たって冷やされて、冷やされた空気が下に下がり、床表面温度が下がって
床が冷たい。 という感覚が生まれます。

これを防止するためには ホームセンターなどでも売られているプチプチのような断熱材をガラスに貼るだけでも、
効果があらわれてます。 一番良いのは 内窓をつけたり サッシを交換したりするなどがベストですが
予算があったりしますよね?

取り急ぎだけでも 寒さを解消させたいという方は、是非ホームセンターで窓に貼る断熱材を買ってみたら
いかがでしょうか あと一番窓の寒さ解消に効果的なのがカーテンです 冷えた空気は、下の方に溜まるので、
隙間を作らないようにカーテンを設置しましょう。

断熱対策って世間では効果が分かりにくいって言われていますが、自分からすれば効果は感じられるというのが
よくわかります。

これだけでも年間の電気代、ガス代は節約できちゃいます。いつまでもお部屋が寒いなと思ってるかたは、
まず窓対策から始めましょうね。

みなさんのお家が少しでもより快適になればと思ってまだまだ記事を書いていきたいとおもいます。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す