マグネット・ドアストッパーをDIYで取付ける編!

パナソニック 戸当たり取付材料

ご自宅のドアはドアストッパーは付いていますか?今回はドアストッパーの取付方をご紹介します。
今回はパナソニック製のロック機構付きの商品です。ホームセンターではロック機構無の取付簡単な物も売っています。

最初は、扉をどの位置で止めたいかを決めてマーキングします。
戸当たりを付けよう DIY

黒い部品と灰色の部品を同時に持って、
戸当たりを付けよう DIY

裏側が仮留めテープになっているのでドアに貼り付けます。※この仮留めテープはすぐ外れるので気を付けて下さいね。

ドアにテープ止めした状態で、銀色の戸当たりの受部品を床に置き、位置を決めます。

下の写真のように位置をマークしておくと便利です。

位置を出した時点で床の金具をビスで固定していきます。

床側の金具を取付けたら、プラスチックカバーを付けて終了です。
戸当り カバー取付

次はドア側もビスで固定していきます。
戸当り 扉固定

ドア側にもカバーを取付ければ終了です。
この白いキャップを下に下げるとドアはロックされ、上にあげると、戸当たりになります。
パナソニック 戸当たり

仕上がり写真はこの様な状態になります。今回はドア側と床側のカバーの色を変えていますが、標準は同色になります。この様にしたければ、ネット等でドア側と床側の部品を別々に頼めばこのようにする事が出来ます。
パナソニック 戸当たり

ドアストッパーを探す際には、
マグネットドアストッパーロック付面付
マグネット 戸当たり等で色々商品が出てきますので参考にしてみて下さい。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す