和室の扉が滑りにくい場合は敷居スベリを!

敷居スベリ

皆さんのお宅で和室や扉が重い、襖が重い、障子の滑りが悪い!などなどお困りごとはありませんか?今回はDIYで十分出来る敷居スベリをご紹介します!

この敷居スベリは、その名の通り敷居のレール部に貼るテープで、表面は滑りやすく裏側はテープになっていますので、レールに貼るだけで施工完了の商品です。
敷居スベリの裏側はテープ

さっそく見ていきましょう!まずは敷居スベリ施工前、今回は中央の溝もなかった為、大工さんに溝を作ってもらい、出来た溝に敷居スベリを設置しました。
敷居スベリ設置前

次の写真が貼った後の写真です。
敷居すべり 設置後

これでスムーズに開閉が出来るようになりました。
敷居スベリ設置後

今回の例ではほぼ溝がなくなっていた為、天板部分に5.5mmの化粧ベニヤを貼り、溝の部分、窓枠の部分にも化粧ベニヤをカットした物を貼り、施工完了です!

皆さんもちょっとした引き戸の重みで溝が付いている部分があったらこの敷居スベリを使う事を是非お勧めします!この敷居スベリはホームセンターで買う事ができます!

※買う前には、必ず溝の幅を測って行って下さいね。だいたい幅が21mmが多いですが、中には18mmだったなんていう場合もありますので!

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す