ロフトスペースを子供の遊び場へ

もともとここのスペースは屋根裏スペースでDIYで屋根裏の壁と下の部屋の天井を解体してロフトスペースを作りました。下にある部屋は6畳で手狭感があったので子供が喜ぶ部屋にしたいと考え、このロフトスペースを作りました。約5畳ちかいスペースが作れ、絨毯仕上げにしました。下の部屋を見下ろせるように開口も空けてその部分に転落防止をつけました。
転落防止 ハンガーパイプ

ただロフトスペースを作ってみて1つ感じた事が夏場のエアコンがロフト床より下に就いている為、暑い!ということ!冬場は暖房なので温かいですが・・・
そこは今後サーキュレーターを使うか、エアコンをつけるか等の検討課題になりました。
ロフトスペース

自分も子供の頃はこんなスペースあったらいいなあ~と思うスペースが出来て子供も喜んで使ってくれているのでよかったですよ!天井裏って日本古来の在来軸組み工法では柱も多く大空間が取れないお家もありますが、荷物スペースがなくどうしてもスペースがほしい場合にはこういう屋根裏空間利用も考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す