リフォームでケチって失敗、後悔する??フローリング編

リフォームは、予算がどうしてもあるのが現状ですが、私も数々のお客様を 担当しましたが、全てのお客様にここだけはケチらないで下さい!といい続けて きた事があります。ここから何日かシリーズでお届けしていきますので、ぜひ 一度読んでみて下さいね!

・床材(フローリング) フローリングって打合せしているとどうしてもカタログだけで決めてしまったり 営業担当がおすすめの物を決めてしまったり、分からないからお任せするなどが あります。 でもそれは絶対にダメです。

リフォームをする際には、床材は必ずサンプルがあるので実際にサンプルを用意 して貰って下さい。よく失敗するのが、値段が安いからと言って、またメーカー品だからと安心して サンプルを見ないで頼むことはNGですよ! では何が失敗なの?? それは質感や性能です。

・表面がサラサラしているし、汚れに強いってカタログに書いてあるからOKと思って施工してみたら、
 靴下上からでも足油が残る。
・キズがすぐについてしまった。
・溝の本数が多すぎて汚れが溜まる。
・色合いがカタログと違う
・イメージと違う
などなどですが、最も気をつけなければならないのが、掃除のしやすさだと思います。中には表面がサラサラしていて汚れに強いと書いてあっても汚れが目立ちやすい材料も あるのと、色合いが蛍光灯の下と太陽光と電球色等でも色合いが全く違う場合やイメージと 合わない場合もあるので、気を付けて下さいね!!

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す