ソフト巾木ってどういうもの?DIYで出来る?

ソフト巾木って言葉で言われてもパッとしないですが、写真を見ると、あ~なるほどこれは見た事あるね。と思った方も多いと思います。なぜソフトと呼ぶかというと、塩ビで出来ていて、柔らかいゴム状の巾木だからです。これはホームセンターでもインターネットでも1本から購入する事が出来ます。幅はロング巾木というロール状になっているものもありますが、一般的には、長さ90cmで高さが6cm・7.5cmのサイズを使用します。この巾木は、釘などで留めてある訳ではないので、引っ張ると剥がれにくい部分もありますが、剥がして張り替える事は可能です。

張り方は、ドライヤー等で温めると更にふにゃふにゃになるので張りやすくなりますよ!

最後にソフト巾木は、2パターンあって、アール仕様とアール無があります。アール無というのはその名の通り、断面がまっすぐの形状になります。
アール仕様は、床の部分が床材の切り小口を見せない為に室内側に下が少し曲がっています。

巾木は専用の接着剤がありますので、専用をお使い頂く事をオススメします。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す