コンベックス(メジャー)の先はなぜ動くのか?

コンベックス、メジャー 押し測る✨

皆さんのお家にも一般的にメジャーと呼ばれるコンベックスはありませんか?先っぽに金具が付いていて、カチャカチャ動くものです。

でもコンベックスの先って何故動くのでしょうか?

正解は、先っぽを対象物に当てても、引っ掛けてもどちらでも測れるようにするために先が動く仕組みに出来ているんですよ。

メジャーとコンベックスの違いは?

押して当てた計測方法
コンベックス、メジャー 押して測る
この方法では先の金具が1mmの役目を果たしてくれます。

今度は引っ掛けてはかる方法

この場合は、金具がひっばられた状態で、正しく計測が出来るんですよ。

金具が動く前と、動いたあとの寸法はというと、下の写真をご覧下さい。

引っ張った状態です。

金具をそのままにしている状態です
メジャーの使い方

ねっ❗寸法が違いますよね?

なので、コンベックスで小さな単位を測りたい場合は、ちゃんと引っ張るか、当てるかを意識して測るようにしてみてくださいね。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す