お部屋の換気口が汚れる場合は??

皆さんのお家のお部屋に換気口はありますか?あの換気口は結構厄介者扱いされる事が多いのですが、実はお家を長持ちさせるのに大変重要な役目をしてくれる大事な部材なんですよ!とは言っても、夏は暑い風が入るし、冬は寒い風がビュンビュン!おまけに汚れまで入ってきて、壁紙が真っ黒に!なんて事を経験されている方は多いのではないかと思います。私自身も駅前のマンションに住んでいた経験があり、換気口本体も、周辺の壁紙も真っ黒になった経験があります。

まず換気口がついているお宅でなぜ黒くなる所と、そうでない所があるのでしょうか?
その答えは、住んでいる環境に依存します。例えば小学校近くで校庭の近くのお家なんかだと、砂埃が入ってきたりしますし、換気口廻りも汚れます。後は幹線道路(排気ガス)や工場街の近くでは、もうひっきりなしに汚れが入ってきてしまいます。では一体どうしたら少しでも軽減させられるのでしょうか。

換気口を閉めっぱなしにするという答えはナンセンスですので、是非まずお家の換気口に白いフィルターの様なものが付いているか確認をしましょう。

ついていない場合は、ダイレクトに汚れが入ってきてしまうので、ホームセンターでも売っているフィルターを付けて、直接汚れを阻止しましょう。

それかフィルター付きの換気口を買って付け替えるのも一つの手です。この部材は実は枠は回せませんが、中側はくるくると回すと一番上の写真のように取る事が出来ます。
なので、買った物をそこに付け替えるのもよいかもしれません。値段も一個1000円~3000円程度!

この様に、お家のグッズはさまざまに販売されているんですよ!出来る事から一歩一歩お家を少しでも可愛がってあげて、そして換気により空気の循環とお家の長寿命化に
向けて頑張ってみて下さい。

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す