お家の通気はどのように作られるの?

住宅の作りって結構知らないもんですよね。今回は簡単ですが、お家の重要な通気についてご説明したいと思います。まず上の写真を見て下さい。写真手前が外壁で次の縦にある気が胴縁(どうぶち)と呼ばれるものでこの外壁材と胴縁の間を空気が通って、水切り上と外壁の隙間から

入った空気が屋根やバルコニー等の高い位置から排気されています。
※写真では黒い部分が水切りになります。

その後ろにある白い紙が防水紙と呼ばれるもので、万が一外壁内に水分が入った場合でも住宅側に入らない役目を果たしてくれています。その奥が断熱材です。

下の写真は、お部屋内部からになり、石膏ボードが貼られて、その上にクロスが貼られてお部屋になります。

現在の在来工法や2×4のお家はほぼ全てがこの方法で建てられているんですよ!

関連記事で更に役立つ情報GET

この記事が役に立ったら、SNSでシェアしてね

Be the first to comment

コメントを残す